お金借りる SMBCモビット

MENU

▼即日でお金を借りるなら▼

【スグにお金が必要な方におすすめ】
審査時間最短30分!アプリローンで簡単!初めての方には30日金利ゼロ!
プロミス

【お得に借りたい方におすすめ】
選べる2つの無利息キャッシング!最短60分融資も可能!


【バレたくない方におすすめ】
Web完結申込なら電話連絡なし、郵送物なしで借り入れも可能!
モビット

【初めてで不安な方におすすめ】
初めての方で不安がある人にはサポート体制が充実しているアコムがおすすめ!

日本で初めて申し込みのWeb完結サービスをしたSMBCモビットとは

SMBCモビットとは、SMBCグループのSMBCコンシューマーファイナンスが株式会社が、100%株主の消費者金融会社です。2000年の5月に設立し役員やパートを除く従業員が240名働いている、毎年業績を伸ばしている企業です。社名のモビットの由来はMobileやMoneyのMoと、データの単位であるBitを繋げて作った言葉です。

 

SMBCモビットは10秒簡易審査で審査が完了する早さやWebで申し込みが完結するのが特徴で、Webで完結する申し込みを日本で初めて行った会社でもあります。SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました。借り入れをするのには担保や保証人も不要で、限度額は800万円まであり、借り入れも返済も銀行だけでなく提携しているATMでも可能なので、コンビニエンスストアでも対応できる手軽さも人気のひとつです。

 

SMBCモビットのお金借りる審査

SMBCモビットは三菱UFJ銀行系で誕生した消費者金融ですが、現在はプロミスと同じSMBC系列になっており、CMでもおなじみになっています。SMBCモビットのお金借りる流れの中で、10秒簡易審査があり審査時間の速さが売りです。

 

まずスマートフォンやPCから公式サイトにアクセスを行い必要事項を入力し、その場でネット・FAX・郵送のいずれかで提出を行います。申し込みの段階で簡易審査が存在するので、審査に通過するかどうかを参考にすることが可能です。

 

審査結果に関しては、メールや電話で通知を行ってくれ、審査に通過した場合にはそのままネットや電話で契約を締結する形になります。融資を受ける場合には、専用のSMBCモビット発行のカードを必要にしますが、近くに存在するローン契約機などで受け取ることができるので、最寄の契約機を探して受け取りに行くと良いです。

 

申込書類に関しても契約をした時点で発送される流れになりますので、それを記載して返送すれば良いだけになります。専用のSMBCモビット発行のカードを入手することができれば、後は提携ATMで出金することが可能です。
お金借りる流れも理解しやすく、お問い合わせに対しても丁寧に対応してくれるので、安心して利用することができます。

 

SMBCモビットの申し込み条件について

SMBCモビットはインターネットの公式サイトから簡単に申し込むことができ、10秒で簡易審査の結果がわかります。ところで、この申し込みに関しては、誰でもOKというわけではなく、主に2つの申し込み条件があって、それをクリアしていなければなりません。その2つの申し込み条件とは、まず年齢制限です。

 

SMBCモビットが定めている年齢制限は、20歳以降69歳以下となっています。この範囲内であれば問題はありません。2つ目の条件は安定した収入があることです。安定した収入さえあれば、会社員や公務員などのサラリーマンでなく、アルバイトや派遣、パート従業員、自営業であっても申し込みは可能です。

 

また保証人や担保を用意する必要はありませんが、インターネットを通して申し込む場合は、メールアドレスが必要となります。特に申し込み条件として難しく感じる部分はないと思います。審査に関しては、先の条件を満たし過去に金融事故などを起こしていなければ、審査に通る可能性は高いです。

 

SMBCモビットの金利と利用限度額を把握して賢く利用を

SMBCモビットはSMBCグループの消費者金融で、低金利と高額融資を売りにしています。金利は実質年率3.0%〜18.0%の設定となり、利息制限法の範囲内で融資をしています。利息制限法では上限利率は20.0%なので、それより2.0%低く設定しているわけです。利用限度額は800万円まで対応しているので十分な金額でしょう。800万円という金額は大手消費者金融の中でも高い設定で、大手銀行並になっています。

 

ただ利用限度額の満額まで誰でも借入できるわけではなく、総量規制に従った融資額になります。SMBCモビットは消費者金融なので銀行融資には該当しません。消費者金融のため貸金業法の適用となり、年収の3分の1以内の融資額が上限になります。例えば800万円を借りるためには、年収2,400万円以上が必要になるわけです。SMBCモビットを利用される人は、延滞しないように返済計画を立ててください。延滞をした場合は通常金利の代わりに、遅延利率の20.0%(実質年率)が適用されます。

 

SMBCモビットの返済方法にはどんなものがある?

カードローンなどの借り入れをSMBCモビットでおこないたいといった場合に、気になることはいろいろあるかと思いますが、返済方法にどのような手段があるかということが気になる人もいるかと思います。お金を借りる前に返済方法を知っておくことは、返済の際のイメージを掴みやすくなります。SMBCモビットでお金を借りた後の返済方法には、提携ATMで返済・口座から自動引き落とし・銀行振り込みの3種類があります。

 

この3つの返済方法の中で、どれが一番自分の現状を考えたときに最適かということを慎重に考えた上で選ぶと良いでしょう。提携ATMでの返済は、提携数が多いのでとにかく便利であるというメリットの反面、毎回手数料がかかるという所に注意をしなければなりません。また、申し込みの際にウェブ完結を選んだ人はこの返済方法は選べないという点も注意が必要です。口座から自動引き落としの場合は、自分で振り込まなくても良いので返済を忘れる心配はありませんが、対応している銀行口座の種類が2つしかないという難点があります。最後に銀行振り込みでの返済方法ですが、これはどの銀行口座からでも良いのですが、提携ATMを利用する際よりも手数料が高めに設定されています。

 

SMBCモビットの審査の際の必要書類

SMBCモビットとは、キャッシングやカードローンの利用が出来る金融機関で、テレビCMでも放送されているほどの大手です。安心してカードの申し込みが出来ますし、ウェブで申し込みを完結することが出来るのも大きな魅力です。SMBCモビットに申し込みを行う場合は、まずインターネットやお電話から申し込みの連絡を行うことが必要です。

 

その際にどのくらいまでの金額を融資出来るのかを審査するのですが、その際に必要書類がいくつかありますのでご紹介します。まずは本人確認書類です。これは運転面免許書か健康保険証またはパスポート、いずれかの写しとなります。更に、現在の収入を証明出来る書類として、源泉徴収票や税額通知書、所得証明書や給与明細、これらのいずれかの写しが必要です。これは必ずではない場合がありますので、詳しくはお問合せ下さい。

 

このような必要書類を用意して送付し、審査に入ります。審査が無事に通りましたらカードの受け取り方法を選択して、契約の申し込みとなります。いざという時の大人の強い味方となってくれるSMBCモビットですので、事前に登録しておいても損は無いのではないでしょうか。金利も3.0%からの利用が可能ですので、まずは一度ホームページをご覧下さい。

【スグにお金が必要な方におすすめ】

【スグにお金が必要な方におすすめ】
審査時間最短30分!アプリローンで簡単!初めての方には30日金利ゼロ!
プロミス

【お得に借りたい方におすすめ】
選べる2つの無利息キャッシング!最短60分融資も可能!


【バレたくない方におすすめ】
Web完結申込なら電話連絡なし、郵送物なしで借り入れも可能!
モビット

【初めてで不安な方におすすめ】
初めての方で不安がある人にはサポート体制が充実しているアコムがおすすめ!