じぶん銀行カードローンとは

好きな時に借りられるじぶん銀行カードローンとは

じぶん銀行カードローンとは、今すぐにでも始められて将来の自分の為に勉強をしたい、夢中になれる趣味が見つかったが道具にお金がかかる方におすすめです。

最大800万円まで借り換えることが可能で、そして毎月の安心して借りられる金利と毎回の返済額を軽減することが出来ます。しかし、借り入れ状況によっては返済額と金利が軽減されない可能性もあるので注意が必要です。定額自動入金サービスもあり、本人名義の他行口座から、毎月一定額を普通預金口座に入金が出来ます。

毎月手続きを自動で資金取り寄せ出来るために、給与口座から振り込みやATMから入金が出来る手間も省けます。利用明細書もWEBで確認が可能で、プライバシーもしっかりと守られています。金利は2.2%~17.5%となり、窓口の無いネット銀行だからこその安心の金利になってます。手持ちのスマートフォン・パソコン・携帯電話から簡単に申し込みして、24時間365日好きな時に利用が可能です。

じぶん銀行カードローンを使ったお金借りる流れ

じぶん銀行カードローンを使ってお金借りる流れは、じぶん銀行の口座さえ保有していれば極めてシンプルです。既にじぶんローンカードを作成・保有している場合は、すぐにでもコンビニなどのATMから融資を受けることができます。現段階ではローンに対応していないカードを保有している場合は、インターネット上で申し込むことになります。

この場合、オンライン上で必要最小限の個人情報の入力作業と、本人確認書類や収入に関する書類の提出が求められます。提出書類についてはオンライン上でアップロードすることが可能です。店舗を訪問したり、郵送する必要がないので24時間いつでも申請できる点が高く評価できます。また、書類提出は郵送でも可能で、インターネット上には専用封筒が準備されています。これをコピーすれば切手を貼る必要もありません。オンライン申請はセキュリティ上不安という方や、郵送の方が確実だと考える方は、これを利用すると良いでしょう。

申請手続きが完了すると審査が行われ、無事通過すればメールもしくは電話にて契約に関する案内が行われます。問題がなければ契約締結となり、後日ローンカードが郵送されます。これによって、コンビニなどのATMにて借り入れることが可能になります。あるいは、じぶん銀行の口座に直接振り込んでもらうことも可能です(対応できない場合もあります)。

じぶん銀行カードローンの申し込み条件

じぶん銀行カードローンの申し込み条件は、まず契約時の年齢が満20歳以上70歳未満の方で、安定継続した収入があることです。同時に、保証会社のアコム株式会社の保証を受けられることも必須条件です。主婦の場合は兼業主婦、すなわちパートやアルバイトなどの収入があれば申し込むことができますが、専業主婦は自身の収入がないので条件から外れることになります。

但し、兼業主婦であってもじぶん銀行の所定の審査結果によっては申し込みに至らない場合もあります。これは年金収入のみの方の場合も同様です。申し込む場合は契約前に本人確認書類のコピーが必要になります。借入可能上限額が50万円を超える時は、収入を証明できる書類のコピーが必要となります。但し、借入可能上限額が50万円以下の時でも、審査内容によっては収入を証明できる書類のコピーが必要になる場合もあります。審査を進めるにあたり、必要書類が生じた時にはじぶん銀行から連絡が来ることになります。

知っておきたいじぶん銀行カードローンの金利と利用限度額

じぶん銀行カードローンの金利は、通常年率2.2~17.5%です。au限定割なら更にお得になり、誰でもコースは2.1~17.4、借り換えコースなら1.7~12.5%となります。実際の借入利率は審査完了後に個別に案内され、変動金利となっています。この金利はかなり低めですが、窓口のないネット銀行だからできることです。年率が抑えられていれば、返済する人の負担を小さくできます。

利用限度額が最大800万円という点も、じぶん銀行カードローンのメリットです。上限額は利用者の必要金額等に応じて10万円から800万円と幅広く利用できるようになっていて、通常の借入れとau限定割の誰でもコースは10万円からです。借り換えコースになると100万円からとなっており、充実した内容になっています。

auユーザーが利用する時には色々な特典がついていて、優遇されています。しかも、手続き自体も非常にシンプルですので、auユーザー必見です。

じぶん銀行カードローンの返済方法について

じぶん銀行カードローンの返済方法は大きく3つのパターンが考えられます。振込・自動引き落とし・ATM入金の3パターンです。まず、じぶん銀行に口座を持っていない方が借り入れを行った場合は、振込手続きを行うことになります。これは、指定された振込先に入金するというシンプルな返済方法です。しかし、振込手数料を負担しなければなりません。

一方で、じぶん銀行に口座を保有している場合は、その口座から自動的に引き落とされるのが基本となります。これは毎回の約定返済日(日程は自由に設定可能)に、本人名義の口座から返済が行われるものです。ATMを訪問しなくても自動的に返済できるので、仕事などで多忙な方などにおすすめの方法となります。

また、「じぶんローンカード」を保有している方についてはATMからいつでも、そして手数料無料で返済することが可能です。金融機関に設置されているATMに加え、コンビニATMから入金できる手軽さも好評を集めています。注意点は1,000円単位での返済が基本になることと、システムメンテナンスの時間帯については入金が不可能であることです。その時間帯については、2019年6月時点では毎週月曜日の1:00~5:00と、毎月第2土曜日の21:00~翌7:00となっています。

じぶん銀行カードローン、審査や申し込み時の必要書類は

『じぶん銀行カードローン』を利用するには、契約時の年齢が満20歳以上70歳未満、安定かつ継続した収入があって、同銀行が指定する会社の保証を受けられることが条件となっています。主婦やアルバイト・パート契約問わず、自分で収入を得られていれば申し込みが出来ます。全く収入のない専業主婦の場合は自分名義での申し込みは出来ません。

申し込みの際の必要書類は「本人であることを証明できるもの」で、使えるものは「運転免許証」「健康保険証」、「住民基本台帳カード」「パスポート」「マイナンバーカード」、「特別永住者証明書」「住民票の写し」のいずれかのコピー、「印鑑登録証明書」原本になります。但し、住民票の写しにマイナンバーの記載のないものは原本が必要です。

そのうちの、運転免許証・カード型健康保険証・QRコード付住基カードは、ホームページからファイルアップロードで提出することも可能になっています。尚、平成28年1月からマイナンバーカードが発行されたことに伴って、住基カードの発行は平成27年12月で終了していますので有効期限にご注意下さい。

加えて、借り入れ可能上限額が50万円を超える際には「収入証明書類の写し」が必要となります。但し、50万円以下の場合であっても審査内容により収入証明が求められる場合があります。